SDGsをカードゲームで学ぼう

10年後の天草の未来はどうなりますか?

そして、10年後の世界はどうなりますか?

SDGsとは、天草の、そして世界中のみんなが達成するべき目標です。
そのSDGsの世界を、カードゲームで体験する方法があるんです。

SDGsとは

このカードゲームによって、SDGsの17の目標を達成するために、現在から2030年までの道のりを体験します。

さまざまな価値観や違う目標を持つ人がいる世界で、どのように世界共通の目標を実現していくのか。

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。エス・ディー・ジーズと発音します。

SDGsは2015年9月の国連サミットで採択され、国連に加盟している193か国がすべてが2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。

SDGsカードゲームとは

今回実施予定のSDGsカードゲームである『2030SDGs』。

そのような一見難しそうな目標に対して、ゲームに熱中して取り組むことで、いつの間にかSDGsの本質を理解できます。

お友達と、はじめましての方も、大人も子供も一緒に楽しんでSDGsを学んでみましょう!

講師:神田みゆき先生

中学校で理科を教える現役の先生。カードゲームを行うため、東京で研修を受け県内第一号の講師資格を取ったり、8月にNPO法人を立ち上げたり。

その他にも九州各県でSDGsのワークショップを実施し、SDGsを広める活動を中心に様々な分野で活動されています。

イベント詳細

  • 【開催日】2020/10/3(土)
  • 【時間】12:30開場 13:00開始 16:30終了予定
  • 【場所】天草宝島国際交流会館ポルト 3F 多目的ホール
  • 【対象】一般・中高生
  • 【定員】60名(応募者多数の場合抽選)
  • 【参加料】無料
  • 【申込方法】フォーム(https://forms.gle/YEmQUazFAThLycsc8)にて申し込み

※抽選の場合9月23日までに電話またはメールにてご連絡します
※9月18日以降に以下の状況となった場合は、事業をオンライン開催とさせていただく場合が有ります(オンライン開催の場合、”SDGsワークショップ”となります)

  • 天草管内で経路不明の新型コロナウイルス感染者が発生した場合
  • 熊本県リスクレベル4となった場合

感染予防対策ご協力について

  • 会場内におけるマスク着用にご協力ください
  • 体温が37.5℃以上ある方は参加をお控えください
  • 受付にて氏名等の確認をさせていただきます
  • 受付にて検温させていただきます